Earth Bell

地球のことを考えるきっかけをデザインするというテーマのもと制作した地球型の風鈴「Earth Bell」。現在私達の多くが人工音に囲まれた環境で生活している中、地球に存在する様々な自然の音を耳にする機会は少なくなったのではないでしょうか。この作品は、風鈴の「風が吹くと音が鳴る」という経験的な認識を基に、風が吹いたり人が息を吹きかけることで地球の様々な音を聞くことができます。風鈴という普段目にするものを使うことで、日常生活の中でさりげなく地球のことを感じることができ、地球のことを考えるきっかけにつながるのではないかと考えています。風が吹くと聞こえてくる、風を吹きかけると聞くことができる、そんな地球と人とのインタラクションを可能にした作品です。

top画像
仕組み
detail

1. 風が吹く
2. 風鈴の中にある加速度センサーにより揺れの値を検知する
3. センサーからのアナログの値をPCヘ送る
4. 送られてきた値をFlashを用い、風鈴の揺れがある一定の値を超えたら5.を出力するようプログムする
5. 揺れが一定の値を超えると、音が鳴り、映像が出力され、風鈴の中のLEDが光る

detail
展示
展示
展示
展示